アミノ酸と睡眠

タンパク質の基本的な構成要素として、アミノ酸は私たちの体のほとんどすべての生物学的プロセスに関与しており、私たちの睡眠にも決定的な影響を与える可能性があります。ここで、L-トリプトファン、グリシン、またはアルギニンが睡眠の質を改善し、眠りにつくのを容易にする理由と方法を知ることができます。

目次

  1. アミノ酸とは何ですか?
  2. アミノ酸と睡眠
  3. ぐっすり眠れる3つのアミノ酸
    1. L-トリプトファン
    2. グリシン
    3. アルギニン
  4. 睡眠障害に対するアミノ酸
  5. 結論

アミノ酸とは何ですか?

人体の約5分の1はアミノ酸とタンパク質で構成されています。アミノ酸はタンパク質の基本的な構成要素であり、すべての生物の物理的な組織、細胞構造、筋肉、または皮膚の天然の基本材料を形成します。さらに、アミノ酸はほとんどすべての生物学的プロセスに関与しており、私たちの体の健康的な機能に不可欠です。とりわけ、それらは栄養素の輸送と貯蔵を調節し、神経信号を伝導し、重要な器官、代謝およびホルモン機能に影響を及ぼし、すべての骨および細胞構造の修復、治癒および再生に不可欠です。かなりたくさんの仕事ですね。

アミノ酸の十分な供給は、私たちが健康で効率的であり続け、私たちの体のすべての生物学的プロセスがスムーズに実行されることを保証するために不可欠です。一部のアミノ酸は私たちの体自体では生成できないため、欠乏を防ぐために毎日の食事から摂取する必要があります。さまざまな欠乏症状には、パフォーマンスや筋肉の衰弱、脱毛だけでなく、気分のむら、倦怠感、睡眠障害などがあります。

アミノ酸と睡眠

睡眠行動、睡眠の質、睡眠と覚醒のサイクルは、アミノ酸の不足によって影響を受ける可能性があります。それらは体の重要な睡眠調節機能に影響を及ぼし、特に夜間、私たちの生物は十分に再生するために重要なタンパク質ビルディングブロックに依存しています。しかし、どのアミノ酸がよくて安らかな睡眠のために最も重要であり、それらは睡眠を促進するために特に使用することができますか?

良い睡眠のための3つのアミノ酸

L-トリプトファン

効果
トリプトファンは必須アミノ酸の1つです。それは私たちの体内でよく知られている神経伝達物質セロトニンに変換されます。 「幸福ホルモン」セロトニンは、リラクゼーションを促進し、気分を高め、心を落ち着かせる効果があり、睡眠と覚醒のサイクルにも影響を与えます。夕方に向かって、そしてそれが暗くなるにつれて、セロトニンは脳内で睡眠ホルモンメラトニンに変換されます。これは睡眠を大幅に調節し、私たちが夕方に疲れて眠りにつくことを確実にします。セロトニンの生合成とその後のメラトニンへの変換の基本的な構成要素として、アミノ酸L-トリプトファンの適切な供給は、健康的な睡眠と覚醒のサイクルにとって非常に重要です。

この睡眠へのプラスの効果は科学的研究でも証明されており、アミノ酸の追加摂取により、眠りにつくまでの時間が短縮され、被験者の睡眠の質が向上しました。

Tryptophan, Serotonin & Melatonin

トリプトファンの発生と摂取
私たちの体はL-トリプトファンを生成することができず、食物からアミノ酸を完全に吸収する必要があります。特に高い含有量は、例えば、大豆、カシューナッツ、レンズ豆、または子牛肉や鶏肉、卵、牛乳や乳製品などの動物製品に見られます。L-トリプトファンの推奨される1日量は250 mg〜1500mgです。通常、バランスの取れた健康的な栄養を確保することができます。

睡眠を促進するために、炭水化物と重要なビタミンB群と組み合わせてトリプトファンを摂取することをお勧めします。炭水化物はインスリン産生を刺激し、アミノ酸の脳への輸送を促進し、ビタミンB群はL-トリプトファンのセロトニンと睡眠ホルモンのメラトニンへの生合成をサポートします。

グリシン

効果
最小のアミノ酸グリシンは、体内の多くの生物学的プロセスに関与しており、DNAの重要な構成要素であるだけでなく、記憶や身体のパフォーマンス無害化機能と脳内の神経インパルスの伝達を学習します。

私たちの睡眠は、持続的なストレスと過剰な神経刺激によって特に妨げられます。これらは、リラックスした体の状態を妨げ、眠りにつくまたは眠るプロセスを混乱させるからです。グリシンは中枢神経系のメッセンジャー物質として機能し、信号を弱め、神経刺激を抑制し、それによって身体的および精神的なリラックスを可能にし、内面の落ち着きのなさを軽減します。したがって、グリシンの十分な供給は、破壊的な刺激を減らし、体を休息と再生に最適に調整することによって、安らかな睡眠をサポートします。これは科学的研究でも確立されています。グリシンは、多くの脳と神経の機能に関与することで、最終的に睡眠の質と眠りにつく時間の両方を改善し、日中の眠気の主観的な感覚を減らすことができることが観察されました。

グリシンの発生と摂取
グリシンは、体内で生成され、食物からも摂取される非必須アミノ酸です。健康な成人は1日あたり約1〜10グラムを必要としますが、グリシンの高用量は通常安全です。体自身の生産に加えて、アミノ酸はほとんどすべてのタンパク質含有食品、特に肉、豆類、ナッツに含まれています。

Aminosäuren gegen Schlafstörungen: Besser einschlafen und erholsam durchschlafen

L-アルギニン

効果
アルギニンは多くの重要な規制および解毒プロセスに関与しています。体自身が窒素酸化物を生成するための重要な構成要素として、血液循環にプラスの効果をもたらし、血圧を下げます。また、成長ホルモンの放出を刺激し、エネルギー担体クレアチンの生成に関与し、コラーゲン、酵素、結合組織、皮膚の形成に大きく関与します。筋肉増強、創傷治癒、免疫システムにプラスの効果があります。

L-アルギニンは、とりわけ肝臓の活動を刺激し、関連する解毒プロセスを促進することにより、睡眠にプラスの効果をもたらす可能性があります。タンパク質分解生成物であるアンモニアは、細胞呼吸を妨げ、体内のエネルギー生成をブロックする細胞毒素です。たとえば、高レベルのアンモニアは健康な身体機能を破壊し、不眠症を引き起こします。一方、L-アルギニンは解毒プロセスを刺激し、有害物質をより迅速に結合するのに役立ちます。その結果、細胞の健康が維持され、安らかな睡眠を妨げるものは何もありません。

L-アルギニンの発生と摂取
L-アルギニンは、私たちの体が生成できるが、生成できない、いわゆる半必須アミノ酸です。十分な量で。したがって、食物を介した1日あたり約2〜6グラムの追加供給は、健康と成長、特に妊娠中、怪我の場合、子供や青年のストレスの多い段階で不可欠であり、重要です。L-アルギニンは多くのタンパク質が豊富な食品、特にカボチャの種、肉、マメ科植物、またはナッツに含まれています。

Aminosäuren aus Nüssen, Hülsenfrüchten, Fleisch, Bananen, Milch

睡眠障害に対するアミノ酸

必須のタンパク質ビルディングブロックとして、アミノ酸は私たちの体と睡眠のすべての生物学的プロセスの基本である無数の機能を果たします。アミノ酸の不足は睡眠障害を促進し、安らかな夜の邪魔になります。したがって、アミノ酸の十分な供給は、健康な生物と安らかな睡眠のための緊急の要件です。 L-トリプトファンは睡眠と覚醒のサイクルと気分に特別な影響を及ぼしますが、グリシンはリラクゼーションと眠りにつくことを促進し、L-アルギニンと同様に、ストレス、有害物質、その他の妨害要因から私たちの体と脳を保護します。したがって、いずれの場合も、バランスの取れたアミノ酸比に注意を払い、L-トリプトファン、L-アルギニン、またはグリシンをターゲットに供給して睡眠を改善することは価値があります。

このの記事では、アミノ酸の摂取だけでなく、一般的な栄養も睡眠にどのように影響するかを知ることができます。

注意!栄養補助食品から追加のアミノ酸を摂取して睡眠をサポートしたい場合は、含まれている栄養素が高品質で天然由来であることを常に確認する必要があります。そうすれば、睡眠を自然にサポートし、昼夜を問わず健康的に機能するための重要な栄養素を体に提供します。


結論

  • タンパク質の基本的な構成要素として、アミノ酸はほとんどすべての生物学的プロセスに関与しており、私たちの体の健康的な機能と乱れない睡眠に不可欠です。
  • L-トリプトファンはホルモンのセロトニンとメラトニンの生成に重要であるため、リラックス効果があり、健康的な睡眠と覚醒のサイクルにプラスの効果があり、眠りにつくのをサポートし、睡眠を促進します。
  • グリシンは神経系を落ち着かせ、ストレスを軽減し、リラックスを促進します。これにより、睡眠の質、眠りにつくまでの時間、日中の眠気を改善できます。
  • L-アルギニンは細胞を解毒し、有害な分解産物から保護します。これにより、安らかな睡眠が促進されます。

おめでとうございます。またお会いしましょう!

4コメント

Hallo Tomi,

oh nein, das hört sich gar nicht gut an! Grundsätzlich kommt es erst einmal darauf an, aus welchen Gründen du so starke Probleme mit dem Ein- und Durchschlafen hast. Da du sehr starke Beschwerden beschreibst, möchte ich dir auf jeden Fall eine ärztliche Abklärung deines Gesundheitszustandes ans Herz legen.

Wie bereits im Artikel beschrieben kann sich vor allem L-Tryptophan nicht nur positiv auf die Entspannung vor dem Schlaf auswirken, sondern spielt auch in der Regulierung des Schlaf-Wach-Rhythmus eine wichtige Rolle. Es kann so dazu beitragen, dass sich dein Hormonspiegel (z. B. Melatoninsynthese) besonders am Abend stabilisiert und du besser einschlafen kannst. Bitte beachte aber, dass Aminosäuren keine direkten (Ein-) Schlafmittel sind und “nur” die gesunden Funktionen deines Körpers unterstützen.

Ich wünsche dir alles Gute und hoffe, dass du so bald wie möglich wieder erholsam schlafen kannst!

Liebe Grüße
Alisia

Alisia von smartsleep® %d。 %に

Guten Tag,
Ich kann sehr schlecht einschlafen und durchschlafen. Bin schon so erschöpft das mein Körper aufgrund dessen erbrechen muss. Welche Aminosäuren kann ich nehmen um ein und durchschlafen zu können?
Würde mich auf eine Antwort freuen.
LG Tomi

Tomi %d。 %に

Hallo Angela!

Um schneller einzuschlafen und das Durchschlafen zu unterstützen haben wir aktuell drei Produkte: Die RELAX&SLEEP Entspannungskapseln, die SLEEP+ Einschlafkapseln und das SLEEP SPRAY. Haben deine Tochter und dein Mann denn viel Stress und können schlecht entspannen? Manchmal hilft es bereits, abends bewusst zur Ruhe zu kommen. In diesem Fall könntet ihr zunächst die Entspannungskapseln ausprobieren. Sie helfen dabei, gute Voraussetzungen für den Schlaf zu schaffen und enthalten unter anderem die Aminosäure L-Tryptophan, zu der du in diesem Artikel einige Informationen findest. Wenn fehlende Entspannung eher kein Thema ist, würde ich euch die SLEEP+ Kapseln mit Melatonin empfehlen. Ausreichend Melatonin ist sehr wichtig für einen gesunden Schlafrhythmus und unsere Kombination mit pflanzlichen Extrakten und Magnesium trägt auf natürliche Weise zu einem ruhigen Schlaf bei. Letztendlich ist der Schlaf ja immer eine sehr individuelle Sache, deshalb solltet ihr am besten herausfinden, welche Faktoren dem Schlaf deiner Tochter und deines Mannes im Weg stehen und demnach entscheiden, ob ihr es erstmal mit den Entspannungskapseln oder direkt mit den Einschlafkapseln versuchen möchtet. Ich wünsche euch viel Erfolg bei der Ursachenfindung und hoffe, dass du und deine Familie bald erholsamer schlafen könnt!

Liebe Grüße
Alisia

Alisia von smartsleep® %d。 %に

Hallo Alisia, meine erwachsene Tochter kann sehr schlecht ein- und durchschlafen. Meinem Mann geht es ebenso. Welches Produkt von euch sollten Sie nehmen?
LG Angela

Angela Krys %d。 %に

コメントを残す

すべてのコメントは公開前に確認されます